パソコン勉強中!

- comments(1) - 2月の誕生石

インターネットを利用して、パソコンの勉強をしています。

Word,Excel,PPTなど、ある程度はできますが、知らないことのほうが膨大です。

おもしろくなっているところです。

 

sawaさんがPC画面のキャプチャーをいろいろされていますが、どうやるのだろうと思っていました。

「画像」にする方法がわかりました。いろいろな方法があるんですね。

Print Screen を利用する方法や、Snipping Tool よりも、もっと手軽な方法を見つけました。

タスクバーにある"Windows Ink ワークスペース" 

 

使ってみました。マウスでの手書き、定規を使った線ひきができます。

もちろんトリミングも。

そのほか、Excel で誕生日から年齢を算出する方法など、

新しいことの発見で、パソコンが楽しくなっています。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

「子どもの権利条約」

- comments(0) - 2月の誕生石

今日の新聞で「そうだなぁ〜」と、しみじみ思ったので・・・

“ 子どもの権利 広めよう 条約30年、いまだ低い知名度

18歳未満の子の人権を保障する『子どもの権利条約』が、国連で採択されて30年が過ぎた。だが、児童虐待など子どもの権利を踏みにじる問題は後を絶たず、日本で条約の知名度は低いままだ。「日本では『子どもの権利なんて教えるとわがままになる』という意見が今でもある。権利よりも道徳が重視されてきた」・・・ ” (河北新報朝刊より)

 

「子ども権利条約(Convention on the Rights of the Child)」は、すべての子どもの基本的人権を尊重することをめざす国際条約で、1989年に国連総会で採択され、日本は1994年に158番目に批准しました。現在では世界196の国と地域が締約している、最も世界に広まった人権条約です。

「子ども権利条約」には、4つの原則があります。

1.差別のないこと〜すべての子どもは、人種や性別、意見、障がい、経済状況などで差別されない権利があります。

2.子どもにとって最もよいこと〜「その子どもにとって最もよいこと」を第一に考えて行動してもらえる権利があります。

3.命を守られ成長できること〜子どもには、生きる権利や、必要な支援を受けて育つ権利があります。

4.意見を表明し参加できること〜子どもは自分に関係のある事柄について、自由に意見を表すことができ、それが尊重される権利があります。

 

日本が条約を批准してから25年が過ぎていますが、幼児・児童虐待致死事件などで国連の子どもの権利委員会から繰り返し改善勧告を受けています。子どもは大人に従い、指導されるものという考えが根強くあるのかもしれません。

 

賀川豊彦(1888-1960)は、1924年に「6つの子どもの権利」〜子どもには「/う ⇒靴 寝る ぜ犬蕕譴 ド徂悗欧鵑を止めてもらう 親に禁酒を要求する」権利があると説いていました。彼は「子どもの最善の利益を守るリーダー」として世界25人の中に唯一の日本人として選ばれています(1999年)

 

条約を基にした「子どもの権利条例」を制定した自治体も増えているようですが、まだまだ意識は低いように思います。

宮城県は議員発議により「みやぎ子ども・子育て県民条例」が平成27年に制定されています。

条例のあるなしに関わらず、私たち大人が「子ども」の人権を認識・尊重する意識を培わなければなりません。子どもの権利を守るために。

 

(公財)日本ユニセフ協会発行の「カードブック」(1条から40条)

unicef newsには「子どもの権利条約の父」と呼ばれるコルチャック先生(ポーランド)のことが取り上げられています。

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

『SDGs 2030年の世界へ』

- comments(0) - 2月の誕生石

とても興味を惹くスポット番組がありました。(2月13日11:45ころ?TBC)

ボランティア活動で有名な尾畠春夫さんが、地元の海岸でプラスチックごみの清掃に取り組み、活動の輪が広がっているというもの。(14.海の豊かさを守ろう) 尾畠さんは「捨てる人が拾う人の立場になれば、捨てる人はいなくなる」と言います。

先日の『妊婦の通勤を守りたい』(5.ジェンダー平等を実現しよう)では、ある男性が作った「席をゆずります」マークが注目されているということにも、興味が惹かれました。

 

JNN(TBSテレビ系列)が、【現場から】“SDGs 2030年の世界へ”として、『地球規模の課題にどう取り組むのか、日本が果たすべき役割は何か』を発信しています。

SDGs(持続可能な開発目標:Sustainable Development Goals)は、MDGs(ミレニアム開発目標)の後を継ぐものとして、2015年の国連サミットで採択され、2030年までにすべての国で取り組む目標です。17の目標と169のターゲットが定められています。

第1回は(13.気候変動に具体的な対策を):南米チリの「アクレオ湖」が忽然と姿を消しました。「気候変動」は、今や「気候危機」とまで呼ばれ、持続可能な生活を奪い始めています。アクレオ湖の消滅は、遠い国の他人事でしょうか…。

第2回は前回に続き「消えた湖、水との共生が危機に」:2030年までに7億人が深刻な水不足により住む場所を追われるおそれがあると警鐘を鳴らしています。限りある水資源の無駄遣いをしてはいけません。

それぞれ4分間ほどのスポットです。「温暖化対策を訴える高校生に共感の輪」「働き方改革」「廃車の窓ガラスが琉球ガラスに変身」「山の姿を保ちながら自伐型林業」「和傘を守れ!後継者育成もSDGs」「『白いダイヤ・雪』がエネルギー源に!?」などなど・・・  https://news.tbs.co.jp/newsi_sp/sdgs/

 

国や行政で取り組むもの、企業や団体で取り組むもの、個人でもできることはたくさんあります。

たった一つの大切な地球を守るため、身近なところから実践しましょう。

 

【17の目標】・・・・・・

1.貧困をなくそう 2.飢餓をゼロに 3.すべての人に健康と福祉を 4.質の高い教育をみんなに 5.ジェンダー平等を実現しよう 6.安全な水とトイレを世界中に 7.エネルギーをみんなにそしてクリーンに 8.働きがいも経済成長も 9.産業と技術革新の基盤をつくろう 10.人や国の不平等をなくそう 11.住み続けられるまちづくりを 12.つくる責任つかう責任 13.気候変動に具体的な対策を 14.海の豊かさを守ろう 15.陸の豊かさも守ろう 16.平和と公正をすべての人に 17.パートナーシップで目標を達成しよう

 

 

JUGEMテーマ:コラム

「集う」レリーフ @ 錦町公園

- comments(0) - 2月の誕生石

錦町公園には、「集うーレジャーセンターの思い出」レリーフもあります。

横にある説明のプレートによると・・・
“この躍動感あふれる群像は、かつて仙台市レジャーセンターの建物正面の壁高くに取り付けられていた作品です。建物は老朽化のため解体されましたが、レリーフは残され、修復されて、レジャーセンターのあった錦町公園に設置されることになりました。この作品は、彫刻家柳原義達の初期の大胆で実験的な大作であると同時に、当時多くの彫刻家によって数多く制作されたにもかかわらず、現在ではほとんで残されていない『白色セメント』による彫刻の貴重な作例のひとつともなっています。作品名は、公募により名付けられました。”


仙台市レジャーセンターは、若い頃 利用したことがあります。(1998年閉館)

このように、象徴的な彫刻が大切に「いま」に引き継がれていることは、うれしいですね。

 

「和むー公会堂の思い出」〜仙台市公会堂の外壁を飾っていたそうです。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

「いのり」像 @ 錦町公園

- comments(0) - 2月の誕生石

その少女像は、公園に静かにたたずんでいました。

錦町公園(青葉区)は、NHK仙台放送局に隣接する公園です。

そこに「いのり」の像があります。

手には折り鶴を持っています。そして千羽鶴が添えられていました。

この像は、1994年に宮城県原爆被害者の会が建立しました。

碑文には・・・
“かの第二次世界大戦のさなか 1945年8月6日広島に 8月9日長崎にそれぞれ原子爆弾が投下され 一瞬にして二十数万の市民のいのちが奪われました  また生き残った三十七万余人の被爆者も原爆の放射線による障害にて 一生苦しむことになりました  人類史上はじめて生じた この悲しい惨めさを 人間が生きている限り痛ましいこととして 訴えつづけなければなりません  ここに県内の犠牲者を悼み このような核兵器は地球上から絶滅させ 世界永遠の平和を切に祈念して「いのり」を建立するものであります”

 

核兵器廃絶、恒久平和の願いが込められている少女像を訪れ、
平和への思いを新たにしました。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

チキンラーメンは・・・

- comments(0) - 2月の誕生石

チキンラーメン(5個入り)を買いました。
家で1個を手に取ったら、あら?

WFP(世界食糧計画)の『レッドカップキャンペーン』に参加していました。

食糧が不足しているところでは、

学校給食が子どもたちの栄養状態や健康の改善に寄与しています。

今も世界では約8億人が飢えの状態にあります。

いろいろな企業が商品を通して、開発途上国を支援するしくみがあります。
全国の生協でも、一定期間を設けて取り組んでいます。
対象となるコープ商品1点につき1円が国連WFP協会に寄付され、
ガーナやカンボジアを支援していました。(日本生協連)

商品を購入するとき、気をつけて手に取りたいですね。



JUGEMテーマ:コラム

アニメーション講座

- comments(0) - 2月の誕生石

 

今日は、「シニア・アニメーション講座」に参加しました。

しかし、見学でしたので、帰宅してからテキストを参考に作ってみました。

パソコンの「パワーポイント」の機能を使っての作成です。

イラストをすべて「図形」で手作りします。

アニメーション機能を利用して、イラストを動かすのですが、

なかなかテキスト通りにはうまくできませんでした。

講座では「音楽」も入れていましたが、音源がないので音はなし。

初めての作品なので、まあまあの出来だったと、いたしましょう。

 

※動画の右側がやや欠けています。(まだ未熟なので・・・)

 

JUGEMテーマ:コラム

手作り『マスク』

- comments(0) - 2月の誕生石

新型コロナウィルスの影響で、『マスク』が不足しているようですね。

娘が幼児用のマスクを手作りしていたのを思い出し、作ってみました。

薬箱にある「ガーゼ」を使います。

まず、後から縮まないように水につけてから乾かします。

既存のマスクのサイズを参考に、余分な部分はカットします。

ゴムを通すことを考えて重ねてたたみ、切り端は内側に折って縫います。

縫い終わってから、「ゴム通し」を使ってゴムを通します。

(丸ゴムがなかったので、手持ちの平ゴムを使いましたが)

ミシンを出すこともなく、手縫いできました。

 

出来上がったマスクをつけて、夫に見せたら、『へぇ〜、ふ〜ん』

拍子抜けです。

昔、小学生のころは「ガーゼのマスク」だったのに、夫は覚えていません。

洗って使っていたような・・・

 

『顔(口・鼻・目)を手で触らないためにマスクをつける』そうです。

この「ガーゼのマスク」で十分かと。

これから訪れる花粉症で苦しむ人のために、むやみに購入に走らなくても。

 

追加で、2枚作成。

Seria で「ふんわりダブルガーゼ」(30cm×35cm、日本製)を2つ購入。

日頃、マスクをつける習慣はないので、

どうしても必要となったときのために保管しておきます。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

♪ IN MY ROOM〜

- comments(0) - 2月の誕生石

" In my room ♪〜♪〜"

2日、日曜日14時すぎ、車を運転中にラジオ(Date fm)をつけたら、

山下達郎さんの番組「サンデー・ソングブック」の放送中。

なんと、Scott Walker の歌声が・・・

「スコット・ウォーカー特集Part 2」、ということは先週がPart 1 ?

しばし聞き入りましたが、用向き先に到着してしまいました。

" IN MY ROOM"  邦題「孤独の太陽」・・・なつかしい!!

 

1960年代後半、ザ・ウォーカー・ブラザースとして人気を博していたグループの一員。

「ダンス天国」が有名でした。

後にソロで何枚もアルバム(当時ですから、LP盤です)を出しましたね。

お小遣いを節約してレコードを購入し、よく聴いていました。

高校生のとき、一大決心をして東京の公演にも行ったものです。

時が経過し、日々の生活に忙しく、レコードも聴かなくなっていました。

数年前に、CDになっていたので、まとめて購入しました。

今聴いても、とても新鮮です。青春を思い出します。すてきな声です。

JOANNA / IF YOU GO AWAY / MATHILDE /  MONTAGUE TERRACE ・・・

昨年3月に76歳で亡くなっています。

 

2月9日は「Part 3」が放送されますので、

ちゃんと家にいて、聴きたいと思います。

 

  写真:CDジャケットとCD 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

南三陸町福興市@仙台駅

- comments(0) - 2月の誕生石

『南三陸町福興市 2020 in 仙台駅』開催(1月31日〜2月2日)

今日が最終日でした。

たまにJRを利用しますが、南三陸町の「オクトパス君」に出会いました。

 

”仙台駅(2階)での開催は今回で8回目。出店店舗は過去最多13店舗。

水産加工品、スイーツ、雑貨、グッズなど約250品目を販売する。

6店舗はさんさん商店街から出店し、この物産展でしか買えないお弁当や初お披露目の新商品も多数並ぶ。

「置くと(試験に)パスする」と合格祈願・学業成就のお守りとして人気の『オクトパス君』は、今回は赤と金のブロンズ像が登場! もちろんオクトパス君グッズ、合格祈願グッズも販売される”

 

私が購入したのは「塩蔵昆布」、結び昆布のお煮しめにします。

キャッシュレスの昨今、Suicaで精算できました。

赤のオクトパス君は我が家の玄関に鎮座しているので、グッズは見るだけにしました。

写真のピンバッチは以前、支援活動のときにいただいたもの。

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

シリアの空

- comments(0) - 2月の誕生石

ごとうけんじさま・・・

”あれから5年が経ちました。
シリアのお空の上、いかがお過ごしですか? 
今の世界はどのように見えていますか?
5年の間にずいぶんと様変わりしています。
昨年、じゅんぺいさんに会う機会がありました。
良くなっていることも多いですが、
そうでないこともたくさんあって、・・・
国と国のこと、地球環境のこと、ほんとうにいろいろあります。
緒方貞子さん、中村哲さんが亡くなってしまいました。
今は、新型コロナウィルスによる肺炎が世界中に広がっています。
人々の知恵と団結と協力で何とか乗り切ることができると信じます。
今は世界中の空を駆け巡っていらっしゃるのでしょうね。
見守っていてください。
あなたの思いを多くの人々が引き継いでいますから。”

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

ほたて箸〜古今東北

- comments(0) - 2月の誕生石

めずらしい割り箸を見つけました。

『古今東北 青森県産ほたて貝殻使用 洗って使えるほたて箸』

10膳入、200円+消費税。140℃耐熱、食洗機対応、カビに強く長期保管に適する。

1個購入してみました。溝が気になります。溝に"MADE IN JAPAN"と文字が浮き上がっています。この溝に入った汚れはどうなる? まぁ、使ってみましょう。

 

みやぎ生協のHP〜プレスリリースによると・・・

”県産のほたて貝殻粉末を51%配合(49%はポリプロピレン)した割り箸を開発、販売します。木製で使い捨ての割り箸に代わる、「洗って使える」環境にやさしい割り箸です。

【ほたて貝とプラスチック・スマート】
東北地方において、養殖ほたての貝殻だけでも年間約5万トンが産出されていると推計されています。その一部は養殖資材、建築資材、土壌改良剤等に使用されているものの、多くが廃棄されています。この貝殻を有効活用することで、貝ごみを減らし、プラスチックの代替素材として使うことができる「プラスチック・スマート」 (※)の資材が生まれました。

※PlasticsSmart:海洋プラスチックごみ汚染の実態の正しい理解を促しつつ、「プラスチックとの賢い付き合い方」を進めるため、環境省で「プラスチック・スマート」というキャンペーンを立ち上げました。”

 

岩手・山形・宮城・福島の生協38店舗(1月30日から)、東北6県の共同購入全エリアで(3月23日から)取り扱いだそうです。

【古今東北】東日本大震災後に、復興支援と東北の地域経済振興を目指し、「古今東北」ブランドとして食品や生活用品を開発販売。生協での取り扱いや仙台アエルでの催事販売、楽天ネットショップでも購入できます。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

 

 

新聞の連載小説

- comments(0) - 2月の誕生石

これまで何十年も新聞を購読していましたが、

連載小説を継続して読んだことがありませんでした。

途中からでは読みにくいと思っていたか、

忙しいと言い訳していたか・・・

昨年12月に連載の初日に遭遇しました。

今度はちゃんと読めるかな?と。

文字も大きいし、読むのに時間がかかりません。

 

河北新報朝刊掲載の『再建の神様〜絆を求めて』という

江上剛さんの小説です。

高度経済成長期に多くの会社を再建した早川種三

(1897〜1991  仙台市出身)の生き方や哲学が作中に登場するとか。

”過酷なノルマに追い詰められ銀行を辞めた青年が、

疲弊した温泉旅館とその地域の再生に取り組む物語”

「団結と協力」で再生が可能になるということでしょうか。

読み進めていきましょう。読書の習慣を身につけるためにも。

 

 

 

JUGEMテーマ:コラム

 

 

 

ユニセフ・マンスリーサポート

- comments(0) - 2月の誕生石

『世界のすべての子どものために』 for every child

ユニセフ(UNICEF)は、第二次世界大戦後の1946年に創設され、

すべての子どもの命と権利を守るために、190の国と地域で活動する組織です。

日本でも戦後の学校給食の「脱脂粉乳」や医薬品等で支援を受けました。

2011年の東日本大震災でも被災地の子どもたちへのさまざまな支援がありました。

サッカーの長谷部誠選手は南三陸町のあさひ幼稚園再建のためにご尽力されました。

(2016年12月に日本ユニセフ協会大使に就任)

 

UNICEFが世界中で支援活動をするため、先進国にあるユニセフ国内委員会が

(日本の場合は「公益財団法人日本ユニセフ協会」)

啓発・広報を通して募金協力を得て、募金をUNICEFに送るしくみを取っています。

民間部門では、日本はアメリカに次いで2番目の拠出額です。(2018年156億円)

 

ささやかながら、毎月の募金協力を行っています。

世界の子どもたちの現状のお知らせとともに

年に一度、領収書とお礼状が届きます。(すてきな写真ですね)

すべての子どもたちが笑顔になるため、これからも続けていきます。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

 

 

徳勝龍関・初優勝

- comments(0) - 2月の誕生石

”自分なんかが優勝していいのでしょうか?”

大相撲初場所で幕尻(前頭17枚目)の徳勝龍が初優勝しました。

幕尻での優勝は貴闘力以来20年ぶり、奈良県出身としての優勝は98年ぶりとのこと。

181センチ、188キロの重くて丸い体の33歳。

千秋楽に大関貴景勝を負かしての14勝1敗。見事な成績です。

13日目くらいから優勝を意識し、優勝インタビューの練習もしていたとか。

冒頭のことばは賜杯を受け取ったあとのインタビューでの第一声。

場所途中で近畿大学での恩師(相撲部の伊東勝人監督)が急逝し、

”監督がいっしょに土俵で戦ってくれていた” と。

殊勲賞と敢闘賞も併せての受賞。おめでとうございます!

 

9勝6敗となった遠藤関は初の殊勲賞受賞。よかった、よかった。

(いままでに 技能賞3回、敢闘賞1回)

今日は完璧な相撲でしたね! GOODです!

(リアルタイムに見られなかったので、NHKの大相撲取組動画で見ました)

もう一人の気になる力士・宇良(うら)が序二段全勝優勝!

両膝の大きなけがを克服して、一歩一歩戻ってきてください。

待っていますよ!

解説の北の富士さん(元横綱北の富士)の元気なお姿も楽しみです。

(現役のころ、リアルタイムで見ていました)

次は3月の大阪場所ですね。

 

 

JUGEMテーマ:コラム

 

 

  • 1
  • Check
無料ブログ作成サービス JUGEM